UKLION in Munich

ドイツで旦那と息子と楽しくほのぼの育休生活していました。そんな中2人目を妊娠。大きくなって来たお腹につぶされそうな毎日の奮闘記&ミュンヘンの生活情報記録です。

IKEA行くのって結構疲れません?&生まれてくる赤ちゃんの名前について

こんばんは、土曜日にIKEAに行きました。

 

寝室の改造計画に向けての下見のつもりが、それ以外にも色々興味をそそられて

 

あっちへフラリこっちへフラリ

 

フラフラになってもまだ見たい気持ちにかられてしまう。。。

 

 

なぜでしょう、、、

 

 

できるだけ目的物だけに絞りたいのに

気づけばもうこうんな時間!

 

早く店を出たい!

 

でも出口までまだ少し距離がある〜

 

もう疲れてたよ〜2度と来たくないよ〜

 

でも出産と一緒でそんなこと忘れてしまうんですね。笑

 

ただ今回はホームページを見てから行ったのでよかったです。

 

もうでもこれからはオンラインで注文しようかな。

 

送料かかるけど、往復にかかる時間と店でつぶされる時間の方がもったいないと思えてしまいました。

これも妊娠&息子がいるからだと思うんだけど。

 

家に帰ってもまだやることがある、だら〜っとできないっていう日々を送っていることで

時間の優先順位がはっきりしてくるんですよね。

 

逆に無駄なことしたくなくなるので結構充実してくるというか

 

母になるのって確かに大変だけど

色々学べます。

自分の時間が愕然と減るからこそ何か新しいことしたくなるとか勉強したくなる

 

今日もママ友に会ってたんですがやっぱりみんなたくましい。

 

 

 

IKEAから全く違う話題になるんですが、

 

 

ドイツでは出産後すぐに出生証明書の発行手続きをするんですがそれには名前が決まってないといけないんです。(日本も同じか)

私のお腹の赤ちゃんの出産予定日は1月20日!

あと1ヶ月半くらいなんです。

 

でもまだ名前が決まらない!

 

息子の名前は妊娠する前から旦那と男でも女でも1人目はこの名前にしようと決めてたのですんなりでした。

 

今回は女の子なので名前の選択肢が多すぎるのと同時に浮かんでこない。

私たちとしては 漢字でかけて、日本人にも外国人にも発音しやすくなおかつユニークな名前が希望。

 

何かパッと浮かぶものなんでしょうか。。。

 

 

 

まぁ、IKEAショッピングはこれからできるだけネットで済ませることにしようと思った日なのでした。