UKLION in Munich

今のところ毎日更新中!

日本へ里帰り! 日程やっと決まりましたー!

こんばんは!

8月より前くらいからずーっと考えてた日本への里帰り日程がついに決まりました!

 

といっても今回は少し早め、いつもは1年に1回くらい

前回帰ったのは約半年前の3〜4月にかけて

でもその前は9月〜10月に帰ってるから半年に一回ペースか。

 

http://www.a350xwb.com/fileadmin/media_gallery/photogallery/big/n880_1133913600_A350-900_Finnair_Dec2014_04.jpg

いつもは直行便で羽田着のルフトハンザかANAに乗るんですが、(まだ息子が生まれてない時、最安値のエアチャイナに乗ったんだけど最悪でした。)

今回はチケットなかなか買うのを留まっていたせいで高くなってしまったので、関空に到着するFinnairにしました。

ミュンヘンから一度ヘルシンキで乗り換え。

単独プラス1歳の乗り換えと長時間飛行は決して楽ではないのです。

どうなることやら。

前回2人でスペインに行った時は歩きたがる息子をずっと抱っこして座ってもいられず

通路を迷惑じゃない程度に(でも結構がっつり)歩かせてました。

まぁこればっかりは仕方ないよね。親だけど、なすすべなし。

でも乗ってるお客さんや乗務員さんとかの対応は今まで良いものばかりでした。感謝感謝。

ヘルシンキは今回初めて行く空港なので少し不安だけど、乗り換えスムーズにできますように。

そして息子ができるだけ寝てくれますように⭐️

 

 

それで!今回帰るのは10月17日から11月14日のぴったり4週間!

それ以上離れるのは無理という旦那の希望。

まぁその間一人でさみしいだろうから、行かせてもらえるだけ感謝です。

 

『でも夜ぐっすり寝れるし、朝寝坊もできるし、独身気分味わえて良いんじゃない?』

『ジム行きたい放題じゃん』

XBOXもやりたい放題じゃん』

 

とか言って良い部分を強調してみる私。

が、ファミリー大好き男には通じない。笑

息子が5ヶ月の時にも1ヶ月帰ったけど、その時は反応もそこまでしなかった息子。

だが、コミュニケーションができるようになった今、旦那が帰ると

『DADAー!!!!』と言って玄関に駆けつける息子が1ヶ月もいなくなるのはやっぱりさみしいよね。

 

でも帰るのにはちゃんとした理由があるんです。

 

私の父は癌なのです。

公的に言おうと思ったことは今まで一度もなかったんだけど、病気の両親をもつママ友がいて、残念ながら彼女のお父さんは去年亡くなってしまったんだけど、同じように遠くに住む家族をもつ者として、彼女の思ってたことを聞けたりしただけで気持ち的に楽になったので私も誰かの役に立てば良いかと思ってこれからたまに書きます。

 

父のガンは去年目の検査の時に見つかったんだけど、その時すでに肺、肝臓、大腸の3箇所に転移がありステージ4でした。

タバコは吸わないし、お酒もガブガブ飲むわけじゃないし、食生活も日常生活も健康的そのもので自分でも「120才まで生きる自信がある」と言ってた父にあまりにも衝撃のことでした。

私の勝手な意見ですが、思い当たるのは確実にストレスです。

ガンは真面目や頑固な人の方がなりやすいらしいです。(本一応たくさん読んでるの)

 

ちょうど今回帰る時期が父のガン発見から1年になります。

(ステージ4で1年生きただけでもすごいと思う。)

前月ぐらいから抗がん剤が2段階になって強くなったので、母がいうにはこれから髪が抜け落ちたりげっそり痩せていくそうです。

それは娘としてできるだけ見たくないところ。

後悔したくないので父の体が動くうちに歩けるようになった息子とたくさん遊んでもらおうと思って、旦那には無理を言って一度諦めていた今回の帰省、やっぱり帰ることに決めたのです。

 

同じように両親が海外にいる旦那。

理解のある人でよかったです。

 

もちろん帰るからには日本食も楽しみだし、家族、親戚、友達に会えるのもすっごく楽しみにしています♡

 

そしてそして、お腹のでっかい私に会えるのも楽しみにしててくださーい!笑

 

そうです。

 

現在 妊娠22週目!

 

巨大腹の妊婦&1歳の14時間の旅です!

 

 

つづく。。。