UKLION in Munich

ドイツで旦那と息子と楽しくほのぼの育休生活していました。そんな中2人目を妊娠。大きくなって来たお腹につぶされそうな毎日の奮闘記&ミュンヘンの生活情報記録です。

娘誕生!!2人目は水中出産!!

こんばんは!

今月14日に娘を無事出産しました!

予定日より6日早かった。

 

https://www.instagram.com/p/BeObqvIBb4X/

She reminds me of Sai when he was small like her, and after I see her he look so big. Makes me feel warm inside to see that we have accomplished so much in the last 18 months.

前回は時間がかかりすぎて体力的に無理だったけど

 

 

妊娠中からずっと希望していた水中出産を果たすことができました!

 

 

 

破水してから2時間というスピード出産!

 

 

23:30 破水

 

旦那にカウントしてもらったところ陣痛の間隔はこの時すでに5分おきでした!笑

 

旦那が病院に連絡して着替えて病院のバッグを持って

 

1歳8ヶ月の息子はぐっすり眠っていたので弟夫婦に任せ

 

車で5分のところある病院へ

でも陣痛のたびに歩くのをストップしてたので

 

00:30 病院着

 

入り口までベッドでお出迎えしてくれました。

 

すぐに超音波でチェック

 

00:40歩いて分娩室へ移動

 

去年の11月に改装されたばかりでとっても綺麗でした!

広い部屋に分娩ベッドと水中出産用の大きなバスタブ

 

実際の部屋の写真は撮り損ねたんだけどこんな感じだった

https://www.sankt-elisabeth.de/wp-content/uploads/2016/08/13LS9257.jpg

 

水中出産したいと助産師さんに伝え彼女はお湯をはり始める

 

子宮口は5センチ開いてました。

 

『また戻ってくるね』と一度部屋を出る助産師さんとドクター

 

ベッドの上で2回ブルブルっと力む

 

助産師さんとドクターが部屋に戻って来て

 

もう一度子宮口をチェックすると

 

助産師「あ!もう全開よ!赤ちゃんが出て来るわ!ここで産む?』

 

と言われ

 

私『水中出産したい!バスタブ入ります!』

 

旦那に手伝ってもらい服を全部脱ぎ捨てバスタブへ

 

お湯に浸かるまでにまた陣痛が!!

 

ここでもブルっと力む

 

ちょっと熱めのお湯でここに赤ちゃん生まれて来て大丈夫かなと思いつつ

 

01:20 やっとお湯に浸かって温泉気分のようなリラックス感〜

 

髪は旦那に結んでもらい

 

また陣痛がやって来た!

 

ブルっ 頭が出た!

 

もう一回力むと

 

体がブリンっと

 

01:38 娘誕生でーす!

 

助産師さんが抱き上げすぐ私の胸に乗せてくれた赤ちゃんの体は胎脂に覆われて

 

真っ白!

 

 

「ゆき」と名付けました。

 

旦那は日本に住んで23才の時に人生で初めて雪を見たんですがそれはとっても綺麗で感動したらしく息子が生まれる前から2人目はユキにしようと話していました。

 

 

しばらく抱っこしたままへその緒が柔らかくなるのを待ちました

 

この時触らせてもらったんだけど

心臓みたいにドクンドクンと動いてるのがわかるの!

 

いい体験だった!

 

旦那がへその緒を切らせてもらい

 

もう一度陣痛を待ち

 

胎盤が出てチェックも終わったので分娩台へ移動

 

血がほぼで終わるのを待って

ドクターが裂けたところを5〜7針くらい縫って終了。

 

ラッキーなことに個室が空いていたのでそこに入れてくれました!

 

私は休み旦那はゆきちゃんの着替えとチェックの付き添いへ

 

戻って来て

 

04:00 旦那は一度家に帰りました。

 

私たちは朝までぐっすりぐったり眠れました。

 

そして朝07:00頃目が覚めて窓の外を見るとなんと雪が降ってました!