UKLION in Munich

ドイツで旦那と息子と楽しくほのぼの育休生活していました。そんな中2人目を妊娠。大きくなって来たお腹につぶされそうな毎日の奮闘記&ミュンヘンの生活情報記録です。

ミュンヘン空港のクリスマーケット

こんばんは!

 

今日はスウェーデンに帰る義理母を空港へ送って来ました!

空港も毎年クリスマーケット&アイススケートやっています。

ここは人が少ないので歩き回りたい子供連れの人に向いてるかも

 

ツリーに飾るオーナメントなども他より少し安いと思います。

https://www.capitalfm.co.ke/radio/files/2014/04/Munich.jpg

去年はなかった中国系のフードテント(出店?)もありました。

食べ物やキャンドル、オーナメント、冬物の服屋、帽子などいろんなお店があるんだけど全体的な品揃えの感じはTollwoodと似ています。

www.tollwood.de

 

Tollwood はオクトーバーフェストの開催場所と同じです。

規模も大きければ人も多くてオルクのに時間がかかる時もあるけど楽しい雰囲気を味わえるしアトラクションやコンサートもあります。

大きなテントがいくつもあるので大雪が降っててもここなら外で凍えることなく夜を楽しめますよ。

ちなみに年末はここででっかい花火も打ち上げられます。

1度行ったけど最初の数分は綺麗です!

その後は煙に包まれて真っ白になり花火があんまり見えないのと酔っ払いの打ち上げ花火で交通事故があったりなどなど色々見れます。

 

 

ところで今回義理母は今日あった仕事の面接のために来ていました!

 

ミュンヘンに引っ越してくれたら嬉しいな〜

息子との相性抜群で、一日中でも遊んでてくれます。

そして2人はよく笑うので見てる方も嬉しくなる💖

 

ただネックなのが義理父、スウェーデンの家は

すんごーく広い庭付き&池つきの一軒家

父は一日中外で何かしていたいタイプなのでミュンヘンに引っ越すことになったら

それができなくなると思い込んでいるらしくなかなか話が進まない。

まぁ定年してからの引っ越しって勇気がいるんだろうな。

旅行するのといざ住むってなるのとはやっぱ違うもんね。

 

でもやっぱり私たち夫婦としては近くに家族がいると助かる、笑

 

特に2人目も生まれる予定がどんどん近づいて来てるし。

 

 

ところでお腹の赤ちゃんは息子の時よりも動きが非常に激しくてほぼ一日中胎動を感じます。普通?

最近はお腹が張ることも多くなって来た。

 

産婦人科に勤める友達は年内出産もあるかもね〜なんて軽〜く言ってますが。

年内はこまる!

せめてクリスマスの後にお願いします。

28日から旦那の弟夫婦がミュンヘンに引っ越してくることになったのです!

うれし〜💖

2人の子供は息子と1年1日違い生まれという奇跡!

彼らがくることで出産の時もし一人になったらどうしようとか息子を誰に預けようとか心配しなくて良くなったので安心!

 

なので年内はできるだけ避けてください赤様。。

 

では、おやすみなさい!